裏垢女子をフォローして見せ合いに発展させる方法

NO IMAGE

twitterには裏垢女子と呼ばれる、エッチな事をツイートしたり、エロ画像をアップする別アカウントを持つ女性がいます。中には見せ合いや援助交際を希望するアカウントもあり、実際にどうやって見せ合いに発展させるのか、その方法をご紹介します。

裏垢女子とは?

通常のアカウントでは言えない様な内容や文章をツイートする専門のアカウントです。表向きのアカウントは友達などに教えて、裏垢は本音や愚痴、毒を吐くのが一般的です。最近では裏垢とエロ垢が混合している様になっています。

裏垢女子を偽装したサクラには注意しよう

利用者の多いtwitterには裏垢女子を偽装したサクラが存在しています。このサクラのアカウントは「らぶりつしてくれたらオナ動画見せまーす」とか「オフパコしてくれる人募集」というような内容をツイートしています。

DMするとline交換してくれます。一見上手くいっている様に見えますが、途中で「LINEの調子が悪い」とか適当な理由で別のアプリへ誘導させられます。これが有料出会い系でやり取り毎に課金させられるのです。

女の子を信じている人はついつい騙されて課金してしまうのです。

裏垢女子の偽装アカウントを見抜くには?

業者が作成し運用しているエロ垢や裏垢はアイコンの画像が可愛いのが特徴です。しかも顔出しなのが特徴ですね。そもそも裸を載せる女の子の大半が、顔出し無しにしているものです。また複数アカウントを運用し、一つ一つに手間を掛けられないので、内容がエロいものばかりになっています。

ですので顔出しの裏垢には十分気を付けましょう。

裏垢女子をフォローして心理を掴む

サクラではなく本物の女性だと思ったらフォローしてDMを送りましょう。もちろんサクラのアカウントで騙されてしまう可能性もありますが、気にせず気になったらすぐに行動に移すべきです。中には見せ合いに発展できる女の子とLINE交換できる可能性もあるので、模試本物の女性だったら、チヤホヤしたり褒めて女心をつかんでオナニー動画を送って貰いましょう。

裏垢女子の年齢層に気を付けよう

ツイッターは年齢制限があっても、未成年が利用しているケースが多いです。中には未成年者が援助交際やパパ活、動画や下着販売の為に利用しているケースもあります。間違って未成年の少女と関係を持ってしまうと捕まるので十分気を付けましょう。