Twitterでオナ電好きな女性から詐欺にあった

NO IMAGE

twitterやインスタグラムを利用している人は多いですが、ユーザーが多い分、その中では色々な勧誘や詐欺業者が活動しています。

Twitterのエロ垢や裏垢は全部詐欺なので危険

Twitterでエロ垢や裏垢で検索すると多数の女の子のツイートが登場します。「らぶりつくれたらオナ動画見せます」「LINEくれたら人からオナ電したいです!」といったツイートがあります。
アイコンが可愛かったら、自撮りのエロ画像を載せたりしているので興味が湧き、女の子にDMし舞うのが第一弾。次にLINEを交換する事になりますが、LINEには他アプリへの誘導、FXやバイナリーオプションなどへの勧誘メッセージが届きます。

詐欺の被害事例

Twitterでの詐欺はほかに「動画を買って欲しい」とか「お小遣いが欲しい」という金銭要求型の詐欺もあります。ツイッターの中には援デリ業者もおり、援助交際に誘ってこられる場合もあります。
援助交際で待ち合わせした場合は、アイコンと全然違う女性が出てきたリします。またウェブマネーを要求してくるツイートに答えても、動画も貰えない、返事も来ないパターンが多いです。

中にはオナ電中の動画を録画して、その様子を晒されたくなったらお金を支払え!というワンクリック詐欺の様な手口もあります。

オナ電好きとツイートしてた女の子に騙された体験談

ヤラせてくれる女の子の書き込みが多いとされて、出会い系サイトさながらの無法地帯と化しているツイッターに「大阪府民です。オナ電してくれる人待ってます。○歳女子」の書き込みを見つけてすぐさまDMを送った。

line交換してしばらくやり取りしていると「動画買ってください、itunesカード1500円分欲しいです」と来た。コンビニでカードを1500円分かって送ったら、動画が送られてきた。本人かどうかわからないけど、自撮りのオナニー動画だった。ぶっちゃけ拾った動画じゃないと思うが既にアカウントは削除されていたんです。これじゃ文句も言えませんね。